JGAP+G のベンチマーキングプロセス中止と、新たなガイドライン設定に関する情報(6/7/2013)

GLOBALG.A.P.事務局より、以下のような文書を受領しましたので、

GLOBALG.A.P.関係者の皆様に、日本語の翻訳と共にお知らせします。

 

翻訳は第三者にお願いし、万全を期しておりますが、疑問を持たれる

場合は、添付している原文(英文)をご参照ください。

 

130607_JGAP_Intro_GuidelineJ final.pdf
PDFファイル 412.4 KB

なお、GLOBALG.A.P.のJGAP+Gに対するベンチマーキング審査は、

GLOBALG.A.P. IFA F&V(Fruits and Vegetables)Ver.4.0とJGAP

青果物2010の間で行われていましたが、お米やお茶に関する基準間

の審査ではありませんでしたので、その点ご注意ください。

 

つまり、GLOBALG.A.P.やJGAPのどちらにおいても、お米やお茶の

GAP基準がありますが、それらに関しては、元々ベンチマーキング

審査は行われておりません。